最悪の環境問題

天高く馬肥ゆる秋

デパートへゆかなければ昆虫採集?ができない現代っ子にとっては縁遠く、

一昔前の人間にとっては何か郷愁をおぼえるこの言葉、ひからびた人心からか、遠い過去のものとなった感がある。


 スモッグが低くたれ込み、すさまじい騒音と車の洪水、空から海まで公害に占拠されそうな現在、かってはなかった怒りがこみあげてくる。


 しかしそれよりも、もっともっとおそろしい公害のあることを我々は知らなければならない。

いわずと知れた外道公害である。人心をむしばみ、この世から地獄へたたきおとす邪教公害にはいいようのない腹だたしさを覚える。

公害退治も大切であるが、この未来永劫にかかわる公害対策に奔走することに浄土真宗存在意義、また大なるものがある。

 皆さん!浄土真宗の法話に立つべき秋は今だ。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント