極楽は楽しそうだから行きたいと思う人は極楽に往けない

蓮如上人の『御一代記聞書』に「極楽は楽しむと聞いて参らんと願ひのぞむ人は仏にならず。弥陀をタノム人は仏になる」とありますが、これはどういう意味でしょうか。 蓮如上人がある時、「熱心に仏法を聴聞する人はあるが、他力の信心を早く獲得しようと真剣に求むる人がいない。死んだら極楽へ参って楽をしようと思って浄土真宗の法話を聴聞しているものばかり…
コメント:0

続きを読むread more