親鸞会と本願寺どちらが真実の信心を伝えている?

前回は破格の浄土真宗ニュースを発行して、親鸞会と本願寺
いづれが真実の他力信心か、その黒白を天下に公開した。

早速各方面から激励、感謝の言葉や批判、非難の声がどんどん届いた。
分かる人には千金の重みあるニュースだが、判らぬ人には反古同然であろう。
ネコに小判か、ブタの鼻先に真珠の類いである。

「なんと品の悪いニュースだ」という人もあったが、
浄土真宗ニュースは、すべて人のが救われる真実を明らかに報道するニュースとして
他人が何と非難しようが今まで通り、
時には今まで以上に厳しく真実を報道せねばならない。

汝に出ずる者は汝に反る。

僧にして、法を壊つ者あるを之を黙認し、更に、呵責駆遣せざる者は、是僧は、これ仏法中の怨なり。
若し、よく駆遣呵責せば、これ我が真仏弟子なり。
(涅槃経)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント