輪島の御陣乗太鼓

先日輪島の御陣乗太鼓を見る機会に恵まれた。 昔、海からやって来た敵に対し恐ろしい面をつけた男達が海辺で太鼓をたたき敵を追っ払ったそうだが、それが今も郷土芸能御陣乗太鼓として残されている。 その日もたい松の下で、七人の若者が恐ろしい面をつけて太鼓をたたいていた。 あたりに肌寒いまでの殺気を感じさせ、ひとつひとつの動きにそつがなく、細…
コメント:0

続きを読むread more