信義を守る(言行一致)

 人一日に八万四千の思いがありコロコロ変るところから「こころ」といわれるが、思った事をやり遂げ、誓ったことを守るのが人間としては当然の事である。
それがたとえ自分との誓いであっても、他人との約束であっても!!

 かくて言行一致は仏説を聞かずとも恥を知る人間としては当然の行為であり責任あるものの取る態度であろう。
然るに今日、政治家始め約束を破ってもヘッチャラの人種のいかに多いことか。
いまたけなわの参院選の顛末を見るがよい。
声高頭低の異常気象?
通報さえ発せられていると聞く。
続かないのが自力であるが、変る心を心の底から懺悔しなくてはならないのが仏法者のつとめである。
できない約束はしない事、した約束は首がちぎれても果さなければならない。
何かの都合で破った場合は、事前の通知は言うに及ばず、身を切る懺悔、心からあやまる心を持つことが大切である。
「信義を守る」人こそが信用ある人ではなかろうか。
阿弥陀如来の本願阿弥陀仏の命がけの約束である。

沈んで 屈するな
浮んで 奢るな

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント